Peony Garden



<   2005年 04月 ( 13 )   > この月の画像一覧


銀座でエステ

昨日お風呂にゆっくり浸かったのがよかったのか、あまり足は痛くありません。ほっ。

今日は2週間ごと恒例のエステの日。
もう2年近く続いています。銀座一丁目のサロン、「レペシャージュ」。
おともだちに勧められて通い始めたのですが、2時間で、お顔とボディをみっちりお手入れ
してもらえるので、気に入っています。顔のゆがみも直してもらえるし。
ちょっとお値段張るのが玉に瑕ですが、まあ、2週間に一度の贅沢と。
そうそうここの一枚1000円のパックはなかなかのスグレモノです。

で、このあいだトラックバックしてくださった、snowbabyfairyさんのエステの記事に
トラックバックです。

エステに行ったぞ
[PR]
by peonypeony | 2005-04-30 18:13 | 日々のできごと

歩いた歩いた

今日は、ガイジンちゃんのお供で一日東京観光でした。
典型的なコース。
まず東京駅のロッカーに荷物を放り込んで、①東京駅→(徒歩)→皇居
皇居の周りを少し歩いて、②桜田門→(地下鉄)→築地
あいにく今日は場内はおやすみでしたが、場外のいくつか開いてるお店を眺めて
雰囲気を味わいながら、寿司清本店ではやめのお昼。
スシ大好き!というオーストラリア人の彼のお気に入りは、茹でたての車海老と中トロ。
そのあと、のんびり歌舞伎座を見ながら、スターバックスでお茶。③築地→(徒歩)→東銀座
そして、浅草へと向かいます。④東銀座→(地下鉄)→浅草
雷門から浅草寺にお参りし、お賽銭を上げ、おみくじを引きました。
帰りは、⑤浅草→(水上バス)→浜離宮公園。浜離宮のなかを散策して、
⑥浜離宮→(タクシー)→六本木ヒルズ。展望台で360度の東京の景色に
とても感動してもらえてうれしかった。ついでにアルマーニ展も見たよ。
そして、六本木ヒルズ→(タクシー)→銀座。
鳩居堂やミキモトなんかをのぞきながら、アンリシャルパンティエでお茶しようとするも
9組待ちにめげて、京橋方面に向かい、ブールミッシュでお茶とケーキ。
東京駅まで歩いていきました。途中で100%Chocolate Cafeでコルネも買う周到さ。
6時の成田エクスプレスに余裕で間に合う時間管理。
10時から18時まで、8時間で非常に効率のよいお手本のような東京案内でした。
あー、明日の筋肉痛がこわい。
[PR]
by peonypeony | 2005-04-29 21:50 | 日々のできごと

淡路島のたまねぎ

やはり、この三週間のあいだのできごとですが、
関西のおともだちから、淡路島のお土産の新たまねぎが届きました。
白いのと、やや茶色い大きめのと。
白いほうが辛味が少ないので生食に適してるとか。

いつものごとく、ほかのお野菜と一緒に、さっとルクルーゼで無水で蒸して
これもいつものごとくおだしベースのドレッシングでいただきました。
あまい。うまい。

おっきいほうは新たまねぎのスープ(By辰巳浜子さん)にする予定。
母の愛読書、「手しおにかけた私の料理」「娘に伝える娘に伝える私の味」のレシピです。
たまねぎがまるのまま一個入っているこのやさしい味のスープが大好きで、
新たまねぎの季節になるとおねだりしたものです。
[PR]
by peonypeony | 2005-04-28 19:10 | おいしい

母の日前渡し

このあいだの出張で母の日のプレゼントを見繕ってきた。
うちのおかーさんは、買い物は好きだけどぜんぜんおしゃれじゃない。
けど、バーゲン品着てても高そうなもの着てるように見えるある意味では得なひとだ。
昔から、わたしのバーキンを狙ってて、「飽きたらちょうだいね」と言われてた。
わたしも「いいよー(たぶん50年くらい飽きないし)」なんて言ってたのだが、
このあいだ、「ひとつあげようか?」と持ちかけたら、「もういいわ」とのこと。
あんな重いカバン、しかも片手で持って歩けない、んだって。
年をとると両手が自由になるリュックに限る、とのことです。

で、COACHで買ってまいりました。軽くておしゃれなバックパック。
母も気に入ったようでさっそく翌日のおでかけに持っていってくれました。
めでたしめでたし。

しかし、私もバーキンをいささか重いと感じる今日このごろ。トシなのでしょうか。
d0011333_136041.jpg

       COACH HAMPTONS WEEKEND BACKPACK #1898
ほかに白や硫酸銅ブルー(笑)がありました。白は自分用に買ってもいいかも、と思った。
[PR]
by peonypeony | 2005-04-28 18:15 | プレゼント

久兵衛-帝国ホテル大阪

三週間分の行動を、会社のスケジュール表みながら思い返していると
いろんなことがあって、そして、すでにすっかり忘れているのに愕然とする。

先週金曜日は大阪出張だったのでした。そしてひさしぶりに実家に帰ってきた。
連休はこっちでゆっくりするつもりなので、はやめに母の日のプレゼントを持って。
土曜の夜は父母と3人でゆっくりお食事して来ました。

何年か前までは、フレンチとかお懐石とかいろいろ行っていたのですが、
このごろのリクエストはもっぱらお鮨です。
住んでいない人間にはなかなか行きつけは作りにくくて、ちかごろは久兵衛が定番に
なりつつあります。といっても、お正月、お盆、+α、の年に3,4回なのですが。
ホテルの中なので日曜も開いてるし、行きやすいんですよね。

おなかいっぱい食べて(父はここの焼きトロが大好き)、お土産に太巻きを作ってもらって
おかげさまで父母はごきげんでした。
[PR]
by peonypeony | 2005-04-28 13:54 | おいしい

サダハル・アオキ

仕事の合間をぬって、先週末に、行ってきましたサダハル・アオキ。
ケーキはフランス風でこってりしてそうだし、そのあといろいろ予定の入っていた私には
優先順位が高くなくて、関心はもっぱら焼き菓子に。
焼き菓子好きなのです。オーボンビュータンやラヴィドゥースを愛しています。

で、マカロンとダックワーズを買ってきました。

私の中では、パリのラデュレが最高ランクのマカロンですが、ここのも悪くない。しかし、一個210円だ。抹茶にいたっては220円。マカロンの値段ではないと思うのは私だけか?

イチオシは抹茶のダックワーズです。これはリピート決定です。しかし一個300円とはね。
といいながら今週末も買いに行きます、たぶん。
[PR]
by peonypeony | 2005-04-28 13:39 | おいしい

ヨコメシ その3

そしてやはり最後はスシです。
うちの会社の本社は西海岸なのでそれなりにおいしいおすし屋さんもあり、
ガイジンといえども侮れず。けっこうスシ好き多いです。

しかし!小笹やしみづには連れて行きません(きっぱり)
や、味がわからないとはいいませんよ。やっぱりおいしいものはおいしい。喜んでくれます。
が、築地のおいしいお手ごろなところの「4倍」の値段はわからない、わかるわけない!

ということで、わたくしは築地の寿司清本店・新館をもっぱら愛用しております。
おやすみの日なんかだと、場内・場外をうろうろしてから連れて行きます。
安心してオーダーできるし、ガイジンさんになれているし、英語のメニューはあるし。

明日のランチは寿司清です。でも反動で夜ひとりでしみづにも行ってしまいそう。
[PR]
by peonypeony | 2005-04-28 13:16 | おいしい

ヨコメシ その2

二つ目の候補は、「ビールかけてマッサージする」とガイジンも知ってる
コーベビーフ・マツサカビーフです。あの霜降り・柔らかさ・・・私も大好き。

ただ、あぶらっぽすぎる、やわらかすぎる、という人もいるんですよね。
で、イチオシはしゃぶしゃぶです。
油っぽさが気にならない。野菜も食べられる。たれがポン酢とゴマだれの2種類あって
楽しめるし。アメリカのひとはゴマだれが好きですね。

すき焼きは、向こう受けしそうなのですが、しつこいのと味が単調(生卵がだめなひとには
よけいに)なので、思ったほどではありません。視覚的にもあまりきれいでないし、
ヘルシー志向のひとにはしゃぶしゃぶのほうがいいようです。

ステーキはもちろん王道ですが・・・いいお肉は高いのでなかなか行けません(泣)。

そういいつつ、三週続けてしゃぶしゃぶを喰らふのであった。
[PR]
by peonypeony | 2005-04-28 13:00 | おいしい

ヨコメシ その1

さて、海外からのお客様が多いときに、まずは食事のアレンジが大変、と書きましたが
予算が潤沢にあるわけでもないので、それも悩みの種なのですよね。
-リーズナブルな値段で
-ガイジン受けがよくて(日本的で、かつ食べやすい味)
-日本人もおいしく楽しめる
という欲張りなリクエストにまずまず応えるところをいくつかストックしてあります。

今のところ一番コストパフォーマンス&受けがいいのは、串揚げかな。
その理由を考えるに、
1.味付けが比較的自由にできる。ソース、ポン酢、塩、ケチャップといろいろありますよね。
  特にソース味はみんな好きみたいだ。
2.素材もいろいろ。牛豚鶏、野菜、魚介、えびかに・・・アレルギーや宗教的な制限のある人も
 選んで食べられる。鍋ものではこうはいかない。同じお鍋で炊いただけでだめだから。
3.日本料理でよくいわれることですが、目の前で料理してくれて楽しい。
4.お店の雰囲気も民芸調だったり、わりと日本的ですよね。接待で連れて行かれる料亭とは
 ちがって面白いみたいだ。
5.そして値段。ひとり4000円から6000円までであがる!

ということで今回もお世話になりました。
しかし毎週一回串揚げっていうのもなんだかなぁ・・・でした。カロリー高いし。
[PR]
by peonypeony | 2005-04-28 12:29 | おいしい

今年の桜

そんなどたばたのなかで、今年のお花見は一度だけ。
本当は出張から帰った10日の日曜日に行きたかったのですが、日程が合わず12日に 。
そしたら月曜から強い雨と風だよ。

12日の夜、小雨そぼ降る半蔵門に夜8時に待ち合わせ。
千鳥が淵までいくも、ええ、人っ子ひとりいません。
雨がやんだので、お堀に沿って歩きましたが、
散りかけとはいえ、夜桜はなかなか風情がありました。
人ごみがきらいなわたしにはいっそこの方がよし。(負け惜しみ??)
結局北の丸公園を抜けて、神保町まで歩きました。

実は北の丸公園あたりまではどこにいるのかわかってなかったのはヒミツ。
[PR]
by peonypeony | 2005-04-28 12:14 | きれい


たのしい、きれい、おいしい
カテゴリ
全体
たのしい
きれい
おいしい
プレゼント
日々のできごと
その他
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧