Peony Garden



覚書 その2 - 銀座 そったく

もう、信じられないぐらいおいしくて、おまけにコストパフォーマンスがよい!
また行きたい。しかも近いうちに。

デザートのラ・フランスのシャーベット、上からラ・フランスの果肉のすりおろしをかける、
というのが秀逸でした。
[PR]
# by peonypeony | 2005-11-18 23:01 | おいしい

覚書 その1 - 上下東西

オーチャードホールでのコンサートの後。
かわいい音楽青年と。
[PR]
# by peonypeony | 2005-11-13 22:55 | おいしい

「クローチェ・エ・デリツィア」でランチ

平日におやすみを取って四連休にしたけれど、あえてどこにも行く予定は立てず、
ゆったりのんびりすごすことに。
とはいえ平日しか行けない銀行などの用をすませ、ランチは六本木というか西麻布というか。
「クローチェ・エ・デリツィア」は美人のマダムがいなくて残念でしたが、
ゆったりとランチをいただきました。

そして、やはりそのあと、「ラ・プレシューズ」へと向かってしまうのだった。

モンブランはお店でいただいて、今日のお持ち帰りは「パタート・ドゥース」
ホワイトチョコでコーティングされたスィートポテト。モンブランに劣らず好きです。
[PR]
# by peonypeony | 2005-11-04 23:27 | おいしい

おうちでごはん

今週は日本橋高島屋で「味百選」をやっていて、3日に行ってきました。
買ったのはこの冬(これは冬の食べ物)初の千枚漬@村上重。並びました。
千枚漬と柴漬が樽出しだったので、柴漬も買いました。
奥井海生堂のお徳用切り出し昆布も補充。

帰ったら注文していた須弥山の明太子も届いていて、新米を洗ってお昼ごはんに。

炊きたてごはんに明太子とおいしいおつけものと海苔とお味噌汁と・・・・
いろいろ並べてたのしくおいしいおうちごはんでありました。
[PR]
# by peonypeony | 2005-11-03 20:22 | おいしい

霞町すゑとみ

六本木ヒルズで「レオナルド・ダ・ヴィンチ展」を鑑賞したあと、分とく山のあった
八幡ビル3階の「霞町すゑとみ」へ。
野崎さんの下で修行されていた末富さんが満を期して開いた念願のお店。
[PR]
# by peonypeony | 2005-10-29 23:46 | おいしい

分とく山

新米、松茸どびん蒸し、鱧・・・ああ、もうたべきれない。
[PR]
# by peonypeony | 2005-10-08 23:30 | おいしい

しみづで生いくら

このあいだのしのぶさんの上京以来、ひさしぶりのしみづへ。
今日はとにかく生いくらが食べたくて。
小笹もそうだけど、しみづもいくらのある時期は限られていて。
今日は、ひらめ、すみいか、赤身、中トロ、あわび、赤貝、燻したかつお、いくら、海老、たこ、
で、いくらのおかわり、うにが九州物の最後だということなので、うに、あなごを塩で。

今日は、いくらがお目当てだったけど、しみづで季節を問わずに好きなのは、
あわび、たこ(塩で)、まぐろかな。
もちろん、たこなどはおいしい季節がありますが、ならしてみれば、ということで。
[PR]
# by peonypeony | 2005-09-25 19:02 | おいしい

Weekend Brunch@mosaic銀座

おすすめメニューのエッグベネディクティン
スモークトサーモンのとベーコンのがひとつづつあって、うれしかった。
[PR]
# by peonypeony | 2005-09-19 21:10 | おいしい

秋の集い

連休のまんなか、楽しいお食事。
麻布十番のたき下で。

村上春樹の「東京奇譚集」をもらう。買おうと思っていたところだったのでうれしい。
そのかわり、「5つのうちでどれがよかったか」を教えるという約束つき。
向こうの答えも聞かせてもらうことで合意。

わたしからは、人に差し上げるついでに自分にも、と思って、買ってあった
「野の花 司」の秋草の花束と梨を。

d0011333_2120659.jpg

[PR]
# by peonypeony | 2005-09-18 23:07 | たのしい

三度目の梨

最初の梨とおなじく三重から。
今度は豊水。おいしい。
[PR]
# by peonypeony | 2005-09-18 12:14 | おいしい


たのしい、きれい、おいしい
カテゴリ
全体
たのしい
きれい
おいしい
プレゼント
日々のできごと
その他
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧